TAKABEYA BASEBALL TEAM
カテゴリー [試合結果] 
 
2018
5月 21
(月)
17:29
伊勢原市夏季大会 2回戦 vs 伊勢原フレンズ
本文
2018年5月20日 2試合目
会場:伊勢原スポーツ広場B
伊勢原市夏季大会  2回戦
Team 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 R H E
高部屋少年野球部 0 0 0 2 1           3    
伊勢原フレンズ 5 1 0 0 1           7    
戦評


伊勢原市の夏季大会、初戦の相手は優勝候補の一角、

伊勢原フレンズ。ここで勝って自信と勢いをつけて、

勝ち進みたいところにっこり

 

この日は先攻。相手は左投手。

初回の攻撃は、1番ケンシンから始まるも三者凡退

の無得点。

 

裏を守る高部屋のバッテリーは、ユナとハルのバッ

テリー。この日は立ち上りが悪く、死球や守備の乱

れで5失点。春季大会の緑台戦と同じようなフイン

キに。

 

2回、3回とケンシンが登板し、連打を浴びながら

も1失点に抑える。4回、5回は再びユナがマウン

ドに戻る。

 

攻撃では、4回、5回に追い上げを見せる。

4回には、サクラコがレフト前でヒットで出塁する
と、カツヤのセンター前ヒット、シュンの四球でチ
ャンスを
広げ、続くユウセイのサードのエラーを誘
う打撃で
この回1得点。

 

5回には、1番のケンシンがショートへの内野安打

で出塁すると、ハルのセンター前ヒット、サクラコ

のライト前ヒットなどで、この回2得点。

 

これ以降は攻めきれず、7-3で敗戦となった。

 

ここ最近の試合では、打撃がよくなり、安打も増え

てきた。そのため、チャンスを作る機会も増え、今

回も得点圏にランナーをおくチャンスを何度か作っ

たが、残塁が多かったのが惜しい。得点力を増すた

めの打つ勝負強さや、スクイズなど決めるところは

きっちり決めるなど攻撃のバリエーションを増し、

得点力アップを今後狙いたい。

 

守備でも、点を取ったあとの大事さは常々言って

いるが、不要なランナーは出さず、得点を与えな

いことが、流れを相手に与えずに、勝利に繋げる

ためにも非常に大事。ここもきちんとしたい。

 

これで夏季大会も終わり、6年生も市内大会は、

あと3つ。スロースターターなチームも次の伊勢

原市の秋季大会では、是非、結果を残して欲しい。

そのためには、この夏に何十倍も練習をしなけれ
ば。

この日もOBの方々他、たくさんの皆様にお忙しい
中、応援に駆けつけて頂き、本当にありがとうござ
いました。また、暑い中、審判部のご対応をし
て頂
き、心より感謝とお礼を申し上げますにっこり

閲覧(266)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。