TAKABEYA BASEBALL TEAM
カテゴリー [試合結果] 
 
2018
7月 24
(火)
13:11
練習試合 vs 竹園シャークス 【A戦/B戦】
本文
【練習試合/A戦】 1試合目   竹園小学校グランド
チーム名  1  2  3  4  5  計
高部屋少年野球部A  0  2  0  0  0  2
竹園シャークス  3  0  0  0  5  8
 (バッテリー)ケンシンーハル
             
       
【練習試合/B戦】 2試合目   竹園小学校グランド
チーム名  1  2  3  4   5   計
竹園シャークス  4  1  0       5
高部屋少年野球部B  3  2  5      10
         (バッテリー)シュン、ハルーキョウヤ

【A戦/戦評】

 

竹園シャークスとの練習試合、今シーズン、初顔合わせとなる。

 

高部屋は後攻め、この日の先発はケンシンとハルのバッテリー。

立ち上がりを攻められ、3点を失うが、その裏の攻撃は、サクラコ

のレフト前ヒットをきっかけに2点を返す。

 

2回、3回、4回とケンシンが頑張り、ゼロ点に抑える。

流れはこちらにあったが、5回に捕まり、5点を失い、その裏も

得点できず、敗戦となってしまった。

 

しかしながら、内容は悪くなかった。

ケンシンも中盤は踏ん張り、良い投球を見せた。

次戦に向けて、手応えはあった試合内容であった。

【B戦/戦評】

 

竹園シャークとのB戦。

 

先行竹園、後攻高部屋。

バッテリーはシュンとキョウヤのバッテリー。不安

定な立ち上がりとなり、初回4点を失い、続く2回

も1点を追加される。

 

一方攻撃では、ハルやルイがヒットを放ち、

1回に3点、2回に2点を入れ、同点に追いつく。

 

その後、リリーフしたハルがきっちり抑えると、最終

回にセナやユウセイなどのヒットで、一挙5点を入れ

勝ち越し、そのまま、時間切れとなり、勝利した。

 

新人戦の最中、手応えを掴んだ試合となった。

閲覧(173)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。