TAKABEYA BASEBALL TEAM
カテゴリー [試合結果] 
 
2018
9月 11
(火)
15:12
練習試合【A戦】vs 杉久保イーグルス(海老名市)
本文
2018年9月9日
会場:杉久保小学校
   
Team 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 R H E
杉久保 2 0 0 9 3 0         14    
高部屋A 0 0 0 1 0 3         4    
戦評
 

9月になりましたが、残暑が厳しい中、海老名市の

杉久保イーグルスさんと練習試合を行いましたにっこり

 

まず投手陣。先発のケンシンは、要所を抑え、3回

を2失点で切り抜け、まずまずのピッチング内容。

いつも通りの投球ができた。

 

4回からは、ユナが約1か月半ぶりの登板。先頭打

者を抑えたが、続くバッターをエラー出塁させると

、そのあと気持ちいいくらいの連打を浴びて、大き

く失点する。ただ、打者22人に対し、無四球、ボ

―ル自体は悪くなかったので、間合いなど実践感覚

を取り戻して、配球を組めば、大丈夫そうかな。

 

来週の秋季大会を逆算して、前日土曜日に投げ込み

をした割には、2人ともそこそこ投げれたと思う。

土日で投げ込んだので、休養を取って、超回復で肩

の調子を万全に、今週末の公式戦では、力を発揮し
勝利に繋げて欲しい。

 

一方、攻撃では、ルイが4回にライト線沿いに3ベ

ースヒットを放ち、この回1得点。6回の最終回に

も粘りを見せる。ツーアウトから、ハル、サクラコ、

と安打を放ち繋げると、ユナのレフト前のタイムリ
ヒット、続くケンシン、カツヤとフォアボールを
選ぶ
など、この回3得点。試合には敗れたものの、
次の試
合に繋がる最終回の攻撃内容であったにっこり

 

しかし、反省すべきは2回の攻撃。サクラコがレフトオ

ーバーの2ベースヒットで出塁すると、続くユナが進塁打

を打ち、ワンアウト3塁の絶好の得点のチャンス。ここで

エンドランのサインが出たが、続くバッターがサインを見

落とし、サードランナーが三本間でタッチアウト。絶好の

チャンスをミスで潰した。これでは、折角チームで繋げて

3塁までランナーを進めてきたことが、一気に無駄になる
けでなく、相手に流れが行ってしまう。少ないチャンス
ものにしないと勝てないチームなので、今一度、サイン
の確認
を徹底して、ある程度、場面場面で作戦が想定でき
ると思うの
で、公式戦では、サインミスがないように徹底
しよう。ここも
勝つためには、とても大事なこと。

 

打撃については、一番バッターとクリーンアップが機能
して、得点にも繋がり良かったと思う。正面をとらえて
アウトにはな
ったが、ケンシンとカツヤのヒット性のシ
ョートへの打球、ユ
ウセイのセンターライナーと、バッ
トは振れていた。練習でも
土日は、打撃練習に多く時間
を割いたので、今週末の秋季大会
に期待したいにっこり

 

練習も、練習試合も公式戦で勝つためのプロセス。練習や練習

試合で失敗しても、公式戦に活かすことができれば、それは

無駄ではなく、それが大きな力になる。6年生も夏を過ぎて、

いよいよ秋に突入、力を出し切って、必ずや勝利しよう!!

今までとは違った自分たちを是非、秋季大会では見せて欲しい!!
 
閲覧(122)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。