TAKABEYA BASEBALL TEAM
 
2018
10月 24
(水)
13:00
第37回湘南若鮎少年野球大会【平塚開催】vs 相模フラバース(平塚市)
本文
2018年10月21日
会場:四之宮球場
第37回湘南若鮎少年野球大会  1回戦
Team 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 R H E
高部屋A 0 0 0 0 3 0       3      
相模フラバース 1 0 1 1 0 1       4      

戦評

【バッテリー】 ユナーサクラコ

若鮎杯・平塚開催の初戦は、相模フラバース(平塚市)。

 

この日は、ユナとサクラコのバッテリー。

先制をされるも、終盤追い付き、勝ち越す勢いもあったが、

最終回に1点入れられ、接戦を落とし、悔しいサヨナラ負け。

 

チャンスはあったが、ライナーゲッツーなど運もなかった。

 

勝負所で、打てば勝てるし、抑えられれば負ける。これは

相手ピッチャーも抑えに来るし、こちらも打ちに行く中での

50%50%の勝負に対する結果。

 

1点勝負の展開では、ミスした方が負ける。

大事な得点の場面での走塁ミス、選球眼。

負けるには理由が必ずある。

 

しかしながら、振り返ってみると、この試合はアドバンテイジ

を負って試合を開始した。この日に大事な大会が2つ重なり、

試合時間も重なったため、チームの人員を2つに分けての

試合参加となった。

 

序盤は、いつもとは違うスターティングメンバーで、いつもとは

違うポジションを守って臨んだ試合。不慣れながらも、皆しっか

り守り試合を作れたと思う。

 

そうした状況下でスタートした試合だったので、善戦したと思う

一方、やはり勝負事、勝ちたかった。

閲覧(68)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。