TAKABEYA BASEBALL TEAM
 
2020
9月 25
(金)
18:51
フェスティバルJ号大会1回戦VS東富岡ファイターズ
本文
2020年9月5日  会場:鈴川球場
フェスティバルJ号大会 1回戦
Team 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 R H E
東富岡 0 1 4 0 1           6    
高部屋 0 2 5 0 ×              
戦評
いよいよフェスティバルJ号大会が始まりました。第1回戦目は東富岡ファイターズさんとの対戦です。高部屋後攻、先発投手はルイ。初回は両者共に無得点の静かな立ち上がり。2回表に先頭バッターを四球で歩かせると盗塁、パスボール、エラーで1点を先制されるがその裏ショウマ、タスクの連続2塁打絡みで2点を取り逆転する。3回表、相手先頭打者がきれいな左中間2塁打(この試合唯一のヒット)を打つと、それに動揺したのか守備が乱れ4連続エラーで4点を失う。その裏、奮起した高部屋ナインは打者一巡の猛攻(3安打4四球)で大量5点を返し、再度逆転する。ショウマのレフトオーバー逆転3塁打で盛り上がった高部屋は4回を無失点に抑え、いよいよ時間的にも最終回の5回。先発のルイは暑い中ここまでの疲れが出たのかいきなり2連続の四球。投手をセナに交代したが死球と四球で1点返され、1点差のノーアウト満塁の大ピンチ!ここで更に投手をハルに交代し、まずはピッチャーゴロのホームアウトで1アウト満塁。続く7番を空振り三振に抑えると最後はピッチャーゴロでゲームセット。辛くも1点差で何とか勝利を手にしました。終わってみれば7対6の1点差でしたが内容は高部屋安打7に対し東富岡1でした。四死球5に失策7もすればこうなりますよね。次からは気を引き締めて頑張りましょう。まずは1回戦突破おめでとうございます!
 
閲覧(93)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。