TAKABEYA BASEBALL TEAM

さんの日記

54件のうち1 - 5件目を表示しています。

[投稿日   ] [タイトル   ] [アクセス数   ]
2月
18 (火)
カテゴリー  試合結果
2020年2月15日 会場:石田小 Mリーグ   Team 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 R H E 高部屋A 0 0 0 0 1 0         1     東高森リトルベアーズ 1 0 0 1 4 0         6     戦評 本日から対外試合解禁。 久しぶりの実戦だが、どうなるか。   高部屋の攻撃は、初回、先頭のカンサイが 四球で出塁するも、後続がつながらず、 盗塁死もあり、結果的に3人で攻撃終了。 3回は、先頭のタスクが右中間を破る二塁打。 リュウセイの犠打でチャンスを広げ、1死3塁。 しかし、作戦決まらず、無得点。 5回は、2死からタスクにこの日2本目の安打が生まれた。 足を生かして、相手のミスを誘い、1点返した。 狙い通り。 6回には、ハルのヒットでチャンスを作るも 得点には、至らず。 打てないのは、しょうがないが、 走塁に積極性が見られなかったのが、残念だった。   高部屋の先発は、キョウヤ。 昨年末から、投球が安定してきている。 この試合も、4回まで2失点と試合を作っていた。 初回エラーで先制されたのは、反省すべきかな。 あっさりと...
続きを読む | 閲覧(208) 
11月
14 (木)
カテゴリー  試合結果
2019年11月2日 会場:高部屋小 Mリーグ   Team 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 R H E 大田ドリームズ 0 0 0 0 0 0         0     高部屋A 1 1 7 3 2 ×         14     戦評 高部屋の攻撃は、初回、2塁打で出たシュンをルイが しぶとく返して、1点先制。 3回は、フウカ、シュンの連続2BHなどで、7得点。 4回は、ユウセイ、カンサイのヒットなどで3得点。 5回は、セナに本塁打が飛び出し追加点。 結局、合計14得点。 一方、高部屋の先発は、キョウヤ。 この試合、7奪三振、内野ゴロ6、 内野フライ2、外野フライ1、四球3で 見事ノーヒットノーラン達成!! 最後は、1-6-3のゲッツーで締めた! 素晴らしい!!! ...
続きを読む | 閲覧(192) 
11月
14 (木)
カテゴリー  試合結果
2019年10月26日 会場:石田小 Mリーグ   Team 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 R H E 成瀬少年野球教室 1 0 0 0 0 1         2     高部屋A 2 0 10 1 2 ×         15     戦評 初回、4番に先制のライト前を打たれるも、 その後は、6回にバッテリーミスから 1点を失うまで、粘り強く投げた。 高部屋の攻撃は、初回、キョウヤ、ルイの安打と カンサイの犠飛で、2得点。 3回は、カンサイ、シュン、ルイ、ユウキ、フウカ、リュウセイ ユウセイ、キョウヤのヒット、10本を集めて、一気に10得点。 更に、4回は、フウカにホームランが飛び出し、さらに追加点。 5回もルイ、フウカの安打などで2得点。 この試合は、打線が活発だった。 ...
続きを読む | 閲覧(179) 
11月
14 (木)
カテゴリー  試合結果
2019年10月6日 会場:高部屋小 Mリーグ   Team 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 R H E 高部屋A 0 2 0 3 0           5     東富岡ファイターズ 3 6 0 0 1           10     戦評 高部屋の攻撃は、2回、キョウヤ、ルイ、フウカの3本の長短打で 2点。4回は、キョウヤがヒットで出塁した後、セナがレフトへ2ラン ホームラン。さらに、内野安打で出たフウカが、足を絡めて生還して、この回3点。 得点には、絡まなかったがユウセイがライトへの3塁打と内野安打で、調子の良さを 感じさせた。 高部屋の先発は、キョウヤ。 初回、2本のヒットとエラー、四球も絡んで3失点。 2回は、4本のヒットなどで、6失点。 1点差に追い上げた後だっただけに、もったいなかった。 3~5回は、本塁打による1点のみに抑えた。 ...
続きを読む | 閲覧(196) 
11月
14 (木)
カテゴリー  試合結果
2019年10月19日 会場:高部屋小 Mリーグ   Team 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 R H E 高部屋A 1 0 3 4 5 5         18     緑台 0 0 0 0 0 0         0     戦評 高部屋は、初回、シュン、キョウヤの連続2BHで、1点先制。 3回は、シュン、ハル、フウカの安打などで3得点。 4回は、カンサイ、シュン、キョウヤ、フウカ、ユウセイの 安打で4得点。5回は、カンサイ、キョウヤ、ハル、ルイ、フウカの安打で 5得点。6回は、タスクの安打などで、5得点。 先発は、キョウヤ。 その後、ルイ、タスク、ルイとつないで、完封した。 打たれたヒットは、セカンドへの内野安打のみだった。 ...
続きを読む | 閲覧(192) 
54件のうち1 - 5件目を表示しています。